コーヒー豆焙煎について

お好みの焙煎でお好みのコーヒー豆を焙煎しお届けするたまプラーザビーンズ。
一般に深く煎るほど甘味と苦味が活かされ、カフェインの含有量も少なくなります。逆に浅ければ酸味が活かされ、カフェインの含有量も多くなるので目覚めの一杯には、浅煎りの珈琲が良いと言われています。


最近ではカフェの普及に伴い、エスプレッソ、カプチーノなどの深煎りを好む人が増えております。焙煎方法を変えるだけで、ご家庭でも手軽に本格的なカフェの味を楽しむことが出来ます。


たまプラーザビーンズでは、当店特製の小型焙煎機を使用しており、オーダ毎の細かなご要望に合わせ、心を込めて焙煎しております。

焙煎の種類と特徴


シナモンロースト: 最も浅い煎り方で、強い酸味を好まれる方
ミディアムロースト: 当店標準の煎り方で、初めての方にもおすすめ
ハイロースト: やや深い煎り方で、少し苦味がお好きな方
シティーロースト: カフェ・オ・レなど牛乳と合わせて飲まれる方

フルシティーロースト
豆の特徴が活かされた深い煎り方で、ヨーロピアンスタイル・メニュー
向き

フレンチロースト: 強い苦味と独特の香りがあり、エスプレッソ向き
イタリアンロースト: 最も深い煎り方で、より強い苦味を好まれる方


人それぞれ好みの違いがございますので、同じ種類の豆でいろいろな焙煎を試して頂ければ、特徴の違いが良く分かり、きっとお好みのコーヒーに出会うことが出来るでしょう。
それでは、当店のこだわりオーダーメイドの味をぜひご賞味下さい!